Usersの機能をバージョンアップいたしました。

2018.06.17

Usersの機能をバージョンアップいたしました。

①見積照会の検索項目を追加
②見積入力で粗利の警告チェック機能を追加
③受発注履歴照会の検索項目を追加
④受発注状態照会の受注日の指定範囲を拡張
⑤預り在庫出荷指示の預り出荷日の指定可能
⑥支払EDI 対応仕入先の追加
⑦工事見積データ取込機能の拡張
⑧工事 前受金依頼書のタイトル変更
⑨与信警告一覧表(工事)の警告条件を変更
⑩一括納材請求締処理画面の検索条件の必須項目を変更須項目を変更