導入事例

重複入力の解消で業務効率化を実現!

株式会社ユニオン様

販売管理における課題を解決したかった。データの一元化により入力負荷が削減されました。

当社:
ユニオン様は、2016年12月よりUsersをご利用いただいております。Users導入の経緯、きっかけを教えてください。

ユニオン様:
以前使っていたシステムは、各業務が連携していなかった為、見積書、発注書、請求書等、ほとんど同じ内容のデータを各担当者が重複して入力していました。それに伴い、各業務プロセスで記入ミス、入力ミスも発生していました。ある日、取引先よりUsersをご紹介いただき、導入を検討しました。

当社:
ご検討いただいた結果、Usersの導入を決めていただいた理由は何ですか?

ユニオン様:
見積、受注、手配、出荷等の業務が全て連携されている為、現状の問題点を解決できるのではないかと感じました。それに加えて、商品マスタが充実していることも大きな決め手でした。商品のカタログ品番や定価がメーカーのカタログ通りにマスタ登録されているという点で、入力の手間やミスを削減し効率化できると思ったからです。

当社:
ありがとうございます。実際に導入していただいてのご感想を教えてください。

ユニオン様:
データが一元化されている為、二重入力がなくなりました。なかでもUsersで作成した見積を受発注にコピーする機能は常々活用しています。
また、導入のもう一つの決め手であった商品マスタもやはり便利だと感じています。定価がある商品は掛率を入力するだけで簡単に単価付けが可能です。また、得意先、商品ごとに仕入と売上の前回単価が表示されます。前回と同じ単価ならばボタン一つでコピーができるので単価付けが以前に比べ非常に楽になりました。

当社:
業務負担が軽減されたようで安心しました。導入後、苦労されたことは何ですか?

ユニオン様:
導入当初は、以前のシステムとの違いに慣れるのに苦労しました。Usersは基本的に、過去日付に遡って計上することができない仕組みです。以前のシステムは手書きの伝票で発注業務を行い、後日、入力や修正ができましたが、Usersは発注時にシステムへ入力するというのが基本になります。その点に慣れるのが大変でした。
ただ、そのおかげで色々なデータをリアルタイムに確認できるという利点があります。その一つが、売上や粗利の進捗確認です。売上粗利照会画面で今月の売上・粗利の見込を受注残も含めて把握できます。営業がリアルタイムにチェックできるので、営業活動の計画が立てやすくなりました。管理者の立場としても、一目で会社の実績が確認できるので経営判断がしやすく便利な画面だと思います。

当社:
ありがとうございます。当社のサポートやUsersの機能についてご意見をお聞かせください。

ユニオン様:
システムの入力方法がわからないときや処理方法に迷ったときは、いつでも電話でサポートしていただいているので助かっています。
商品マスタについては、メーカーからのデータ提供が遅い為とは聞いていますが、新商品の追加や定価改訂が遅れることがあります。遅れず登録してほしいです。緊急時の対応等も含め、サポート体制の強化を進めていただきたいと思います。
また、経理担当者からは、請求書が少しわかりづらいという意見があります。入金の合計金額だけでなく、入金日と入金金額を請求書に記載していただけると助かります。

当社:
ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。ご満足いただけるよう、サポート体制の強化、機能強化を図っていきます。
最後になりますが、Usersの導入を検討されている方へメッセージがございましたらお願いいたします。

ユニオン様:
Usersはホームページにも記載されている通り、業界に特化したシステムです。住宅設備・建材を扱っている会社には、業務スピードがとても速くなるのでお勧めです。

当社:
ありがとうございます。今後も皆様にご満足いただけるよう邁進してまいります。本日のインタビューは以上になります。今後ともよろしくお願いいたします。

ユニオン様:
よろしくお願いいたします。

 

 

会社プロフィール

株式会社ユニオン
住所〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝4-5-23
TEL042-763-8866
FAX042-763-8228
■事業内容
住宅設備機器、給湯設備機器、その他
■導入時期
2016年12月